ログイン

緊急連絡登録フォーム操作マニュアル

こちらのマニュアルを参考に操作して下さい。
緊急連絡用登録フォーム操作マニュアル.pdf
 

奨学金募集要項

現在は募集しておりません。
 

Adobe Reader

PDFのファイルが表示されない場合は、下記より最新のADOBE READERをダウンロードして下さい。

 

治癒証明書

治癒証明書はこちらです。
こちらをダウンロードし、医療機関にご提出ください。
感染症と出席停止について.pdf
治癒証明書.pdf
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

カウンタ

111846人。

アクセス

群馬県前橋市日吉町2-25-1
TEL 027-231-2403
FAX 027-233-1291
mail setano-hs◎edu-g.gsn.ed.jp
◎を「@」に直してご利用下さい。
 

応用動物コースの概要

応用動物コースではマウスやラットなどの実験動物の飼育や繁殖に関する知識・技術を学習します。犬のトリミングや繁殖・健康への活用などを学習します。

jpeg


●主な専門科目
 ・
実験動物・・・実験動物の生理や生態、飼育管理および動物実験の基礎的・基本的知識・技術を学習します。主にマウスやラットを扱います。
 ・課題研究・・・トリマーの資格や犬や実験動物について自ら課題を設定し、課題の解決を図る研究活動を行い、専門的な知識を深める学習をします。
 ・総合実習・・・産業動物や実験動物など農業全般にわたる基本的な知識と技術を体験的に学習します。
 ・家畜衛生・・・家畜衛生の役割を理解し、家畜衛生の基礎・実施方法の知識・技術を学習します。
 ・農業と環境・・・農業生産物の栽培を行い、農業を体験的に学習します。
 ・農業情報処理・・・情報処理に関する知識と技術を習得させ、農業分野での活用方法を学習します。
 ・実験動物と地域連携Ⅰ・・・実験動物の扱い、イヌの管理方法の知識と技術を習得させるとともに、プロジェクト学習を展開し、課題解決力を養い、トリマー技術の向上を図る専門的な技術を身に付けさせる。
 ・実験動物と地域連携Ⅱ・・・実験動物の扱い、イヌの管理方法の知識と技術を習得させるとともに、プロジェクト学習を展開し、課題解決力及びプロデュース力を養い、トリマー技術の向上を図る専門的な技術を身に付けさせる。

●主な資格
トリマー・PAIAライセンス認定試験ベーシッククラス
実験動物2級技術師
愛玩動物飼養管理士準2級
農業クラブFFJ検定上級
危険物取扱者
食の6次産業化プロデューサーレベル1
お肉検定2級
日本語ワープロ検定


●主な進学先
東京農業大学
酪農学園大学
麻布大学
高崎動物専門学校
太田動物専門学校
高崎ペットワールド専門学校
群馬動物専門学校

●研究班紹介
・実験動物班
実験動物班では実験動物2級技術師
の資格取得を目指し活動しています。実験で扱う動物は主にマウスやラットで、繁殖やいろいろな実験を行っています。動物に関する先端的な技術を研究しています。

・トリマー班
トリマー班ではトリマー
の資格取得を目指し活動しています。参加している犬たちは、トイプードル、ミニチュアダックスフンド等でトリミングの練習 やイベントへの参加、老人ホームへ介在活動等に活躍しています。

●活動
1 イベントへ参加しています。JA祭りや動物愛護週間等へ出かけて犬とのふれあいやトリミングを実際におこなっています。一般のお客さんの犬をカットしたりしています。綺麗に仕上げるのはとても難しいです。時にはバリカンで丸刈りにしたりしています。

2 動物介在活動をしています。老人ホームや幼稚園に犬を連れていっています。犬とのふれあいを通して部員とお年寄りや幼稚園児とが一体となって活動しています。少しでも犬とのふれあいが役に立てればと思い、活動を続けています。前橋市内、どこでも行きますので声をかけてください。 


●最近の研究活動
実験動物班・・・桑茶の血糖値上昇抑制効果について
トリマー班・・・アニマルセラピー、犬のしつけに関する研究、人慣れプロジェクト

●活動の成果
平成29年 第65回群馬県理科研究発表会  生物コンペティション部門 最優秀賞
 
●上泉農場の風景
 
 
 
 
 
 
子犬の繁殖もしています。県内で興味のある方はご連絡ください。027-269-8490上泉農場